新着ブログ New!

2017-08-18 00:18:00

宿題をやるということ

Savvyでは宿題の遂行をとても重要だと考えています。

長い人生において、「宿題」とは子供たちが初めて交わす社会的契約です。

 

家族ではなく、担任の先生と毎日交わす約束です。

将来、子供たちが大人になって、約束を守れる人間になるかどうか。

そのための訓練です。

 

字がきれいであること、書き順が正しいこと。

算数の式と答えが正しいこと。

年齢が上がればこれも非常に重要なことです。

 

でもしかし。

特に低学年においては、まずは宿題を毎日欠かさず遂行できる能力を

身につけることが大事です。

 

忘れることもあるでしょう。

でもそこで反省し、また翌日の宿題に取り組む。

 

この毎日の地道な作業こそが人間の土台を作ると信じています。

 

とはいえ。

わが息子君もけっこう宿題を忘れて、反省の多い人ですが。笑

 

大人は、親は、正しい方向へただただ導く存在であるべきです。

忍耐あるのみ。