新着ブログ New!

2017-10-04 06:23:00

Birds! Birds! Birds!

Savvyでは英語を学ぶのではなく、英語というポータルツールを使って

ソーシャルスキルを学んでいます。

 

例えばある日の授業について。

 

我々日本人は鳥についてあまり詳しくない気がするのです。

 

しかし海外の文化はとても鳥と親しみが深い。

 

「金のがちょう」「みにくいアヒルの子」

 など、アンデルセンやグリム童話などにも鳥にまつわる話がたくさんあります。

それに比べると、日本では身近な鳥についてさえ知る機会が少ないような気がします。

 

そこでSavvyでは様々な鳥についての考察を行いました。

 

渡り鳥のルートを世界地図を使って俯瞰的に考えたり。

 

IMG_8132.JPG

 

 

 

割り箸などの身の回りのものを使って鳥の巣(Birds Nest)を作りました。

 

IMG_8137.JPG

 

また、なぜ鳥のくちばしはいろんな形があるのか。

 

人間の口はサイズの違いはあれど、同じ形だよね。

どうしてだと思う?という問いかけをしました。

 

子供たちの導いた答えは食べるえさがそれぞれ違うから。

はちみつ、ミミズ、昆虫、ネズミ、穀物。

 

それぞれの餌を食べるのに適したくちばしはどれだと思う?

 

IMG_8141.JPG

 

など、鳥についての多角的な考え方の入口となる学びを

全て英語でネイティブ講師と行いました。

 

自由と学びと遊びの間に、「知る」がある。

 

Savvyでは毎日毎日子供の可能性を引き出すタネを蒔いています。

 

1