新着ブログ New!

2016-05-09 14:15:00

体力と知力

最近は小学生の習い事というと本当に多岐にわたっていますね。

昔からあるそろばんや習字。理科実験教室やプログラミングもなかなか人気です。

 

何を習わせるべきなのか迷ったときにお勧めなのが、

「長く続けることで広がる価値があるか」ということ。

 

サヴィが英語とボルダリングを採用している理由は

そこに「広がりのある実体験」と「自己を肯定できる自信が育つ」からです。

英語が理解できたら、町にあふれるカタカナと英語の意味がわかる。

体力がついたら新しいスポーツにも挑戦できる。

 

語学力と体力はある一定能力を獲得するために時間がかかります。

何もかもが便利になった世の中にあって、この能力達だけは電源入れたらスイッチオン!

みたいにはなってくれません。

そして両方とも人生の早い時期に始めることが効果的です。

大人になってから始めるのとでは劇的に結果が違います。

 

だからサヴィでは将来に活かせる、実のある学びを行っています。